2023年7月の投資ふりかえり🐇

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。
💰投資記録

7月の投資活動などを備忘録として振り返ります。

7月の投資活動 〜配当12万円突破!〜

今月は目標としていた年間配当12万円のポートフォリオの作成を達成することができました

高配当株投資を始めたきっかけの1つは配当太郎さんの「年間100万円の配当金が入ってくる最高の株式投資」を読んだことです

意図するところは いきなり大金を投じて大きなポートフォリオを作るのではなく、小さくコツコツ進めていって配当投資がなんであるかを理解する だと思います

長期にわたる投資は方法論よりもメンタル管理の方が重要だと思っています

「言うのは易し 行うは難し」

立派なテクニックを知っていてもそれを継続して実行することがいかに難しいことか

これまで起きたようなテロや地震、金融危機、疫病などによる大暴落や不況がきても自分は狼狽売りをせずにホールドすることが出来るのか

これはまだ分かりません

そのために自分の行動・思考のクセを理解していく必要があり、これは時間をかけて学んでいくしか対策がないと思っています

今年は特にその点を意識して実践するようにしていて、その時々でどのように考えたか調べた金融知識はノートに書き出して残すようにしています。個人的な経験からノートに手書きで残すことは思考が整理され、理解も深まりやすいのでデジタル化せずにやっています。

*愛用しているのは無印良品の「フラットに開くノート」です

ファイナルプランナー3級の受験を決意

投資を始めてからお金関係する様々なことに無頓着で生きてきたなと反省しています

今まで給与明細の項目についてもその意味を理解していませんでした

しかし、資産拡大を狙うなら入るお金だけでなく出ていくお金の理解も必要だなと

そこでファイナンシャルプランナー 3級の受験を決意しました

何でも基本を学ぶことを重要視しています

それと点数化することがモチベーション維持に重要なのでこのような選択に至りました

早速、「ファイナンシャルプランナー 3級」の本を買って、勉強を開始してます

この2冊はネットでも評判が良かったので選びました

税金関係はルールと数字で覚えることが多くて大変そうです

ファイナンシャルプランナー 3級の受験日は年間に3回ありました

ダラダラ勉強してもしょうがないので気合い入れて9月10日受験で申し込みしました

合格率も8割以上ですし、会社も夏休みがあり勉強時間を確保できるであとは計画的に効率的にやるのみです

 (引用:アガルートアカデミーHP, HP)

奥野一成 氏の言葉

 私は奥野一成さんの考え方に共感し、尊敬しています

その考え方はウォーレン・バフェットのような超長期投資で企業の価値に投資をするスタイルです

先日に以下の動画を観て、素晴らしい言葉が出てきたのでここに備忘録として残しておこうと思います

  • 投資と投機の違いを理解すべき
  • 短期保有(=トレード)は自力労働、長期保有(=バイ・アンド・ホールド)は他力労働
  • 投機はアドレナリンが出て楽しいが投資は辛い
  • 仮説作成の縦軸としてファイナンス、マーケット、エコノミー、横軸として教養、数学、英語が必要
  • トレードは老いてパフォーマンスが低下するが長期投資は経験でうまくなっていく
  • 長期投資は「知の総合格闘技」

デイトレが結局は不労所得ではない点や老化とともにパフォーマンスが低下する点が指摘されていました

あらためてトレードに走ってはダメだなと気づかされました

もうトレード(=投機)主体の投資に戻る気はありません

長期で成長する確率が高いものにコツコツと投資を続けていきたいと思います

ちょうど今、「ビジネスエリートになるための 教養としての投資」を読んでいて動画の内容と同じです

文章で理解したい方は是非 オススメです

今回も読んでいただきありがとうございました。

株うさぎ

コメント

タイトルとURLをコピーしました